乾燥肌・敏感肌・ニキビ・シワなどのスキンケアを考える!TOP > 美肌のために > 血行をよくして美肌維持するお手入れは・・・

 
寒い季節になると冷えて血がうまくめぐらなくなります。

血液の流れが良くないと肌細胞に満足な栄養を届けることができず、新陳代謝が不安定になります。

それを続けることで、肌トラブルとなってしまうので、とにかく血液の流れを悪くしないように心がけなければなりません。

血液の流れが改善されれば、代謝がよく活動し、健康的で、美しい肌をつくれるようになります。


敏感肌の問題は、水分が不足することが多いのですが、肌質に合わない化粧水を使うことは、マイナス効果になってしまいます。

肌質どおり低刺激の化粧品を活用して、きちんと保湿をするようにしてください。

ダブル洗顔は肌への負担が大きいので、あまり刺激のない肌に合うクレンジングで、メイクオフするようにした方がいいです。

乾燥肌の時、お肌のお手入れがとても大切になります。

誤った肌のお手入れは症状を悪化させるので、きちんとした方法を理解しておきましょう。

初めに、洗いすぎは禁物です。

皮膚のあぶらが気になるからといって何度も何度も顔を洗浄してしまうと肌が水分を失ってしまいます。

結果的に皮脂の分泌量が、増えてしまいますから、朝夜2回で十分です。

ほうれい線を消すには、ビタミンC誘導体配合の基礎化粧品を使用するといいでしょう。

これには、より肌の細胞を活性化させる働きが見られ、コラーゲンを増やすことでよく知られております。

その後、美顔機やローラーでコロコロしてお手入れすると、よりいっそう効果が期待できます。

肌荒れがひどい時には、セラミドの補給が効果的です。

セラミドというのは角質層にある細胞同士をつなぐ水分や油分を含有している「細胞間脂質」です。

角質層は何層もの角質細胞から合成されていて、このセラミドが細胞同士を糊のように繋ぐ役目をしています。

皮膚の表面を健康的に保つバリアとしても働くため、足りなくなると肌荒れというトラブルを起こすのです。



ここ最近では、美容に関する家電が広く世間に渡り、家で簡単にエステ並みのスキンケアができるのがすごく喜ばしいです。

私、自身、エイジングケアをしてくれる家電に、今、目がありません。

年齢の若いうちからコツコツとエイジングケアを施していると、数年後のお肌に違いが表れるかもしれないと思うので、努力しています。


自分は敏感肌なんだからといって、敏感肌専用のスキンケア用品を用いればいいというものでもありません。

お肌の状態は人それぞれで違ってきますので、肌の状態が過敏になっている時には、必ず使う前にパッチテストを行ってください。

それと、肌の水分を損なわないためにも正しい方法で洗顔をしていくことが重要です。

アンチエイジングは、どの時期から始めればいいか、というと早いうちから始める事が大事です。

遅れても30歳代から始めたほうが良いと思います。

というのも、目の周囲の皮膚は薄いので、目元、周りを保湿するのは絶対にしなければなりません。

さらに、化粧品だけに凝るのではなく、普段からバランスの良い食事をとり、生活リズムをちゃんと整えましょう。



 

美肌のために記事一覧

美肌のためのスキンケアに大切なこと

今後の美肌の基本部分は、食べ物と寝ることです。布団に入る前、たくさんのケアに嫌気がさすなら、シンプルなものにして、それよりも寝る方がベターです。 できてしまったニキ...

お肌の状況に合わせたスキンケア

お風呂のとき、きっちり最後まですすぐのは問題にはなりませんが、皮膚の保湿力をも削ぎ落とし過ぎないために、ボディソープで肌を洗うのは、避けたほうが美肌への近道です。寝る前のス...

ニキビを予防するために・・・

ニキビを汚い手で触れたり、つまみ潰したりして、ニキビの跡が残ったら、美肌に近づけるのは、簡単なことではありません。正当な知見を学んで、元来の状態を手に入れましょう。 ...

肌に悪影響を与えるスキンケアに注意!

肌に悪影響を与える代表的なものは「日焼け」で、その結果、シミが目立つようになってしまいます。美白に近づけるには、シミの原因を解決していくことです。 また、余分な肌の...

乾燥や肌荒れが起きないために・・・

乾燥ぎみで頻繁にトラブルが発症する肌は、毎日の洗顔の積み重ねと、その後の潤い補給の正しいスキンケアを行うことで、良くなると思います。どこに行くにもメイクをされる方の場合であ...

肌が乾燥しないために大切なことは・・・

洗顔後の保湿は乾燥肌の予防・改善に大切なことです。これを怠ることで肌の乾燥をすすめてしまいます。また、クレンジングや化粧用品も保湿力のあるものを選んで下さい。 ...

血行をよくして美肌維持するお手入れは・・・

寒い季節になると冷えて血がうまくめぐらなくなります。血液の流れが良くないと肌細胞に満足な栄養を届けることができず、新陳代謝が不安定になります。それを続けることで、肌...

秋冬の保湿と洗顔について

お肌の乾燥が気になるという方は多いと思いますが、スキンケアのテクニックを変えるだけで見違えるように肌質が良くなります。洗顔用の石鹸をよく泡立てて洗い、ぬるめのお湯で洗浄する...

ニキビを予防、改善するために・・・

ニキビは皮脂により毛穴が詰まってしまって、炎症を起こすことで発生します。乾燥肌の人の場合、皮脂が少ないから毛穴を詰まらせることはないようなイメージを持ちがちですが、実はそう...