乾燥肌・敏感肌・ニキビ・シワなどのスキンケアを考える!TOP > 美肌のために > 秋冬の保湿と洗顔について

 
お肌の乾燥が気になるという方は多いと思いますが、スキンケアのテクニックを変えるだけで見違えるように肌質が良くなります。

洗顔用の石鹸をよく泡立てて洗い、ぬるめのお湯で洗浄することでお肌を乾燥からガードすることができるのです。

逆に、お肌を乾燥させてしまうような洗顔方法は拭き取り型の洗顔シートを使用することです。

だいじな皮脂もとってしまうので、このスキンケアはオススメしません。

スキンケアをしないと、どんな変化がおきるかというと、多数の人は肌がボロボロになることを頭に思い浮かべると思いますが、正解はまったく別で、肌は元気を取り戻します。

メイクアップというのは肌にダメージを与えるので、それを全て取り払って肌をいたわってやるのが1番優しいスキンケアだと言えます。

私の母は、朝、顔を洗う時、石鹸や洗顔フォームで洗うことはありません。

母は水だけで顔を洗うことにしています。

母は、洗顔フォームを使って顔を洗うと、せっかくの皮脂成分が全部落ちてしまってお肌にダメージを与えるから水だけでじゅうぶんと、石鹸がいらない説を頻繁に話してくれます。

そんな母のお肌は65歳なのにつるつるしています。



ほうれい線を消してしまうには、やはり美顔器を利用したスキンケアをやってみるのがいいでしょう。

たった2本しかないほうれい線ですが、現れてしまったほうれい線をスキンケア系の化粧品で目立たなくしたり消すことは簡単にはできません。

ですので、お手入れのために日頃から美顔器を使って、肌の深部まで美容成分を行きわたらせることをオススメします。

「美肌でいるためには、タバコは厳禁!」なんてフレーズをよく聞きますが、そういったことは美白にしても同じことです。

本当に白い肌になりたいと思うなら、すぐに禁煙するべきです。

その理由としてまず思い浮かぶのが、喫煙でのビタミンCの消費です。

喫煙をしていると、美白にはもっとも必要なビタミンCの破壊がなされるのです。



秋冬になって乾燥が過酷な方は、年齢肌ケア用の化粧水がオススメです。

やはり年齢肌に着目した商品ですし、値段もするだけあって期待したどおりの結果を感じます。

化粧水のみで肌がもっちりとしめるので、乳液なども薄くのばすのみでいい感じです。

次の日の肌にハリが出て、ファンデーションもきれいについて十分に感じます。



いい化粧品を買っても使い方が間違っていたら肌のケアに必要な効果を得られないということに残念なことになりえます。

間違っていない順序と使用量を守って使っていくことが肝心です。

自分の顔を洗顔した後には化粧水、ミルキーローション、クリームを順に使用して肌に潤いをのせるようにしましょう。

美しい白色や保湿など目的に合わせて美容液を使うこともいい方法の一つですね。

継続して使って行くと強くキレイな肌に変われるでしょう。

キメが揃った美しい肌は女性なら誰でも憧れますよね。

美しい肌を持ち続けるためには、1にも2にも保湿がとても大切です。

しっかりと潤いを保っている肌は、ハリがあり、多少のトラブルもすぐ直ります。

そして、保湿の為に意外と必要と言われているのが、UVケアなのです。

UVは乾燥の元になりますので、適切に対策をたてることが大切です。

寒くなると空気が乾燥するので、肌の水分も奪われがちです。

潤いが肌に足りないと肌のトラブルの元となるので”乾燥している”と自覚し、注意することが必要です。

水分が足りない肌のトラブルを起こさない為にもお手入れを念入りに心掛けてください。

冬季の肌のお手入れのポイントは普段よりしっかりと肌を潤すことです。



 

美肌のために記事一覧

美肌のためのスキンケアに大切なこと

今後の美肌の基本部分は、食べ物と寝ることです。布団に入る前、たくさんのケアに嫌気がさすなら、シンプルなものにして、それよりも寝る方がベターです。 できてしまったニキ...

お肌の状況に合わせたスキンケア

お風呂のとき、きっちり最後まですすぐのは問題にはなりませんが、皮膚の保湿力をも削ぎ落とし過ぎないために、ボディソープで肌を洗うのは、避けたほうが美肌への近道です。寝る前のス...

ニキビを予防するために・・・

ニキビを汚い手で触れたり、つまみ潰したりして、ニキビの跡が残ったら、美肌に近づけるのは、簡単なことではありません。正当な知見を学んで、元来の状態を手に入れましょう。 ...

肌に悪影響を与えるスキンケアに注意!

肌に悪影響を与える代表的なものは「日焼け」で、その結果、シミが目立つようになってしまいます。美白に近づけるには、シミの原因を解決していくことです。 また、余分な肌の...

乾燥や肌荒れが起きないために・・・

乾燥ぎみで頻繁にトラブルが発症する肌は、毎日の洗顔の積み重ねと、その後の潤い補給の正しいスキンケアを行うことで、良くなると思います。どこに行くにもメイクをされる方の場合であ...

肌が乾燥しないために大切なことは・・・

洗顔後の保湿は乾燥肌の予防・改善に大切なことです。これを怠ることで肌の乾燥をすすめてしまいます。また、クレンジングや化粧用品も保湿力のあるものを選んで下さい。 ...

血行をよくして美肌維持するお手入れは・・・

寒い季節になると冷えて血がうまくめぐらなくなります。血液の流れが良くないと肌細胞に満足な栄養を届けることができず、新陳代謝が不安定になります。それを続けることで、肌...

秋冬の保湿と洗顔について

お肌の乾燥が気になるという方は多いと思いますが、スキンケアのテクニックを変えるだけで見違えるように肌質が良くなります。洗顔用の石鹸をよく泡立てて洗い、ぬるめのお湯で洗浄する...

ニキビを予防、改善するために・・・

ニキビは皮脂により毛穴が詰まってしまって、炎症を起こすことで発生します。乾燥肌の人の場合、皮脂が少ないから毛穴を詰まらせることはないようなイメージを持ちがちですが、実はそう...